OPTICAL JEWEL & WATCHFUJITA

NEWS & EVENTS

強い近視でメガネのレンズの厚みや歪み、見た目の違和感が気になるお客様 メガネのフジタにおまかせください!

こんにちは、藤田倫明です!

今回は当店でもお問い合わせの多い強度近視のメガネについてご案内いたします!

一般的に強度近視とは矯正した度数が-6.00D以上の事を言います。

メガネをご使用の方でしたらご存じかと思いますが、度数が強くなればなるほどレンズの周辺部の厚みは厚くなり、見た目や見え方の違和感は多くなってきます。

その影響もあってか度数が強いお客様の中にはメガネに対しマイナスなイメージをお持ちの場合も多くあります。

メガネのフジタでは度数が強いお客様にも快適にメガネを装用していただけるように様々なフレーム、レンズをご用意しております!

今回はフレームとレンズの一部を紹介させていただきます!


まずはフレームから💡

レンズは設計上、中心からふち(周辺部)にいくほど厚みを増します。

ですのでできるだけレンズの厚みが目立たないようにするにはフレームの横幅を狭くすることで解決できます。

今回紹介するフレームは強度近視用のフレームで、通常のフレームに比べてかなり横幅を抑えてあります。

Slimly SU-91002 C-4 ¥29,700(超々薄型1.74非球面レンズ付き)

一見するとなんの変哲もないフレームに見えます。しかし実はレンズの横幅を通常に比べてかなり狭く設計しており、度が強い方でも自然にかけていただけるデザインです。

チタン素材で軽く、度数の強いレンズが入ってもかけ心地が良く1日中かけていても疲れにくい素材です。

Slimly SU-91001 C-2 ¥29,700(超々薄型1.74非球面レンズ付き)

こちらはブラウンカラーでスクエア型の角を取っており柔らかい印象です。

Slimly SU-91003 C-3 ¥29,700(超々薄型1.74非球面レンズ付き)

オーバル型のシェイプでより柔らかい印象です。どなたでも自然にかけていただけます。

カラーは少し濃いめのブラウンで引き締めて見せてくれるカラーです。

元々度数が強い方向けに設計されているため、非常にかけやすく度数が強くても自然に見せてくれます♪

※当店の強度近視向けセットフレームは全て、当店取り扱いレンズのなかで厚みが一番薄いレンズが付いた価格になっております。

以上、強度近視用フレームの紹介でした!


次はレンズについて、、、

より快適で自然なメガネにはレンズの選び方もポイントになります!

まずはレンズの設計から💡

単焦点レンズの設計には非球面設計と両面非球面設計があり、両面非球面の方が見え心地が良く、見た目も自然な見た目をキープできます。


〇両面非球面レンズのメリット〇

・歪みが少ない

・レンズがより薄く仕上がる

・近視によるお顔の輪郭の入り込みが少ない

非球面レンズ

両面非球面レンズ

お顔の輪郭が入り込む具合に違いがあります!↑

度数が強ければ強いほどこの入り込みは大きくなります。両面非球面レンズの場合は輪郭の入り込みが少なく自然な見え心地です。

当店ではセット価格+¥11,000で両面非球面レンズにグレードアップ可能です。


レンズカラーについて💡

なかには日常の光がまぶしく感じる方も多くいらっしゃいます。

そんな時にはカラーレンズがおすすめです!お困りごとをお聞ききしながら色の種類や色の濃さなどをアドバイスさせていただきますので、どんなカラーを選べばいいのか分からない方もご安心ください!✨

カラーレンズはその他にも色によって様々なメリットがあります!上手に取り入れることで、より違和感の少ない自然なメガネを作成可能です♪

当店ではセット価格+¥3,300でカラーレンズオプションをご利用いただけます。

ぜひご相談くださいませ!


最後にかけ心地調整について💡

メガネすべてに言えますが、特に強度近視のメガネの場合はかけ心地の調整が最も重要になります。メガネのフジタではレンズの中心と眼の中心を合わせ、眼とレンズの距離、レンズの角度などお客様一人一人にあわせ、最適な状態に調整いたします。


以上、今回は強度近視についてご紹介しました!

現在、メガネにお困りの方、少しでも自然なメガネに仕上げたい方など、メガネの事なんでもご相談くださいませ!

ご来店をおまちしております♪

NEWS & EVENTS

CATEGORY

ARCHIVE

↑上に戻る